家計の助けになる最強のメインクレジットカードはこれだ!

メインクレジットカードの条件

メインクレジットする条件は以下の通りです。電気代・ガス代・食費など生活する上で必ず必要となる出費に対してメインクレジットカードを使うことを想定しています。

  1. 年会費無料
  2. どこで利用しても高還元率
  3. 紛失盗難保証
  4. 家族カード

メインクレジットカードはP-one Wizで決定!

早速結果ですが、メインクレジットカードはP-one Wizで決定しました。P-one Wizが魅力的だったところは年会費が無料ですべての買い物で還元率が1.5%なところです!ここまで高い還元率のクレジットカードは普通年会費が必要なカードです!それが無料なんてとてもお得です!

還元率の内訳

そして、この還元率の内訳ですが還元率1.5%の内、1%は現金還元です。どのように現金還元されるかと言うと、請求金額から自動的に1%割引をされて銀行から引き落とされます。ポイントを失効された経験があるかたにはとても助かるシステムじゃないでしょうか。
そして還元率1.5%の内、0.5%がポイントとなります。実はこの0.5%とはTポイントに交換すること前提の還元率です。実際は0.1%のポケット・ポイントがもらえてポケット・ポイント100ポイントでTポイント500ポイントと交換できるので、Tポイントに交換することを前提とするなら、還元率は1.5%なのです。さらに、入会後3ヶ月間はポイント3倍です!

キャンペーン

あと、嬉しいことにP-ONE Wizを運営しているポケットカードはキャンペーンが多いと思います。
今、実施されているキャンペーンだけでも4つあります。

  • 運だめしキャンペーン!!
  • 本ズワイのかにしゃぶが当たる!キャッシングご利用キャンペーン!
  • ポイントラウンジ
  • 総額1,000万円相当!ポイント・ゲット キャンペーン

エントリーは必要ですが、ポイントが当たるかとても楽しみです!

P-one Wizを使うときの注意点

僕の中で最強のメインクレジットカードとして最強のクレジットカードはP-one Wizでしたが、注意点もあります。
P-one Wizはリボ払い専用カードなので、ちょっとした設定が必要です。
P-one Wizを普通のクレジットカードとして使うためにカードが届いたら会員画面で支払い方法を「ずっと全額コース」に設定をしなくてはいけません。
最初の一回だけなので、これだけ設定してしまえばとてもいいメインクレジットカードとして家計を助けてくれます!

年会費無料

年会費が無料のクレジットカードはたくさんありますが、還元率が0.5%など低いものが多いです。高い還元率でもリクルートカードの1.2%ではないでしょうか。

どこで利用しても高還元率

高還元率で人気なのは漢方スタイルクラブカード(還元率1.5%)やオリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド(還元率1.0%)です。
ただし、これらのカードは年会費が1500円〜2000円かかります。そして、元を取るには10万円ほどはかかります。これは僕の家庭ではメインクレジットカードで支払う1ヶ月分の金額です。

紛失盗難保証

クレジットカードを落としたら大変です。コンビニではサインや暗証番号なしで買い物ができますし、クレジットカードをなくす可能性もあるので必須ですね!
P-one Wizは紛失盗難補償がついています!

家族カード

妻用に家族カードを作って家計を一括管理したいのですが、年会費がしっかりかかるクレジットカードもあります。
P-one Wizでは家族カードの年会費は無料です!

まとめ

いかがだったでしょうか。たくさんのクレジットカードを調べましたが、僕の家庭に合った最強のクレジットカードはP-one Wizでした。
メインクレジットカードの選定に迷われている方の参考になれば幸いです。